海外記事

時間は90分を回り、スコアは4-1。エメリがライン際でチームを急き立てる様子は、悲しくなるものさえあった。彼は、アーセナルを押し流してしまった大潮に一人で立ち向かったが、それがクラブの現在と未来の希望を押し流してしまう様を目撃することとなった。

オリジナル, 動画/インタビュー

今日の選手採点はお休みさせていただきます!笑 代わりといっては何ですが、現実逃避用のアーセナルの素晴らしいプレイを集めた動画を幾つかまとめました。

オーバ&ラカ、ウィルシャーのノリッチ戦のゴール、ロシツキーのサンダーランド戦のゴール、エジルのパス集、エジルの変態シュート、アーセナルロングシュート集とありますのでどれでもご自由にお好みの動画をお選びください。

オリジナル

いよいよ運命の一戦!ヨーロッパリーグ決勝直前!ということで、アーセナルとチェルシーの今季を振り返りつつ比較していきたいと思います!

動画/インタビュー

以前のアーセナル・コラムに5パートに分けて掲載した、レキップ紙で2年半ほど前に掲載されたインタビューをこのタイミングでもう一度まとめて掲載しておきたいと思います。

実はこれ、プレミアパブさんの方でもサルベージしたのでなんと3度目の掲載になってしまうのですが、個人的にものすごく印象に残っていた素晴らしいインタビューだったので心に残っているのと、最近の報道を見て皆さんにもう一度アーセン・ベンゲルという方がどれほど魅力的な人物なのか知ってほしいと思ってしまったのでもし一度読まれた方には申し訳ありませんがよろしくお願いします。

オリジナル

厳密にはアーセナルとは関係ないのですが、ヴィッセル神戸の関係者が欧州に渡り、ベンゲル監督の監督就任に関する交渉を行っているという報道が出ており、にわかに日本が盛り上がっているので、せっかくなので振り返りもかねてベンゲル監督がどんな監督なのか紹介してみようと思います。

オリジナル

マルティネッリやライアン・フレイザー、クロード=モーリスらといった名前が取りざたされ、そろそろ夏の移籍の噂も騒がしくなってきましたが、今季のアーセナルの退団/獲得で最も衝撃的なのはやはり、アーロン・ラムジーの退団でしょう。

17歳でアーセナルに加わり、大怪我に見舞われながらもそこから10年以上アーセナルと共に走り続けてきた彼の退団は、ファンとしてはとても寂しいものがあります。というわけで、彼のアーセナルでの功績を振り返ってみたいと思います。

オリジナル

昨日はどたばた貧乏バージョンをお届けしましたが、今回はフロントが完璧な立ち回りを見せ、売却獲得共に早期に決め、かつCL出場権があって予算に余裕もある、という場合をシミュレートしていきます。

オリジナル

ヨーロッパリーグが残っているため少し奇妙な感じはするものの、夏の移籍市場も開幕、当然もうすでに水面下での選手獲得の動きは進んでいるものと考えられます。

とはいえ、まださすがに今の時点での噂はどれが信ぴょう性のあるものなのかなんとも判別しがたいので、実際に誰が来るか、にはそこまでこだわらず、噂も交えながら、これくらいのクオリティの選手、くらいのざっくりとした枠組みで予想していきたいと思います。

まずは、CL出場を逃してかつドタバタしてしまったパターンはどうなりそうなのか、シミュレートしていきます。すべてスムーズに理想的に進んだパターンに関しては明日までお待ちください!

動画/インタビュー

昨日アーセナルの公式ページでフロントのサンジェイとヴィナイの長文インタビューが公開されていましたので、要旨をまとめておとどけします!

公式サイト発信ということで、PRも兼ねてある程度はアーセナルにとって都合の良い言葉で語られているのだとは思いますが、裏側を垣間見ることが出来て興味深いです。

ちなみにですが、基本的には話すのはサンジェイで、ヴィナイはそれを繰り返すようなことしかほとんど言っていませんでした。

海外記事

I普段よりも人数の多いEL決勝のベンチに置かれる可能性があるため、エメリがシャビエル・アミーチとブカヨ・サカをアーセナルのファーストチームでトレーニングさせたのは非常に良い兆候だった。

しかし、アーセナルが彼らを含めた近年では最もタレントに恵まれたユースアカデミーの選手たちを保持しようと交渉するにあたって、少し遅すぎたのではないかという気持ちはぬぐえない。