オリジナル

最近絶不調に陥っており、プレミアリーグはここ5試合で4敗、しかも残りの一勝もエース兼キャプテンのディーニーを欠いた10人相手のワトフォード辛うじて1点差での勝利と物凄い大ブレーキをかましているアーセナルですが、リバプールとシティを除くプレミアトップ4争いのライバルたちはどこも似たり寄ったりの様相を呈しています。

勝ち点的に最初が非常に有利だったために絶望的に感じますが、客観的に見ればまだトップ4入りの望みはありますし、EL経由でのルートももちろん残っています。今回はアーセナルがどのような条件でCL出場を果たせるのかを改めておさらいしたいと思います。