アーセナル成立した移籍まとめ (2021/01/22更新)

移籍

噂ではなく、実際に既に公式発表があったアーセナルの取引をまとめた特設ページを作りました!移籍金も信憑性のありそうな報道があれば載せていこうと思います。

2020/21シーズン 冬の移籍市場

獲得【IN】

マット(マシュー)・ライアン(GK): シーズン末までのローン
(←ブライトン)

放出【OUT】

コラシナツ: ローン(シーズン末まで)
(→シャルケ)

ウィリアム・サリバ: ローン(シーズン末まで)
(→ニース)

ソクラティス: 契約解除
(→移籍先は1/22現在まだ未定)

マット・メイシー: フリー
(→ハイバーニアン)

2020/21シーズン 夏の移籍市場

獲得【IN】: 総額 78m€

ウィリアン(FW): フリー
(←チェルシー)

ガブリエル・マガリャンイス(DF): 26m€+ボーナス
(←リール)

ダニ・セバージョス(MF): ローン(1年 給与の負担のみで、ローン料は無料という噂)
(←レアル・マドリード)

トーマス・パーティ(MF): 50m€ 4年契約の週給20-25万€程度と言う話
(←アトレティコ・マドリード)

アレックス・ルナルソン(GK): 2m€
(←ディジョン)

放出【OUT】: 総額 24m€

マヴロパノス: ローン(1年 ローン料は0.25m€)
(→シュツットガルト)

ヘンリク・ムヒタリアン: フリー(残り一年間の契約解除)
(→ローマ)

エミリアーノ・マルティネス: 約22m€
(→アストン・ヴィラ)

マッテオ・ゲンドゥージ: ローン
(→ヘルタ・ベルリン)

ルーカス・トレイラ: ローン
(→アトレティコ・マドリード)

サム・グリーンウッド(ユース): 約2m€
(→リーズ)

ユース選手のローン

マヴロパノス(22) →シュツットガルト(独1部)
オセイ=トゥトゥ(21) →カーディフ(英2部)
ベン・シーフ(22) →コベントリー(英2部)
トレイ・コイル&ゼック・メドリー →ジリンガム(英3部)
マット・スミス(20) →スウィンドン・タウン(英3部)
ジョン=ジュールズ(19) →ドンカスター(英3部)
マクギネス(19) →イプスウィッチ(英3部)
バラード(21)→ブラックプール(英3部 1月末までのローン)

また、アーセナルは今回新しくノルウェーからニコライ・モラーという長身ストライカーをユースチームに獲得したようです。

ユース選手紹介

もっとアーセナルの移籍記事が読みたい!!という方はこちらから

スポンサーリンク

関連記事(広告含む)

Posted by gern3137