アーセナルクイズ 解答編

その他

問題編はこちらです!

ベンゲル監督体制での出場試合数ランキング

答えはセオ・ウォルコットでした!!あと一歩で最多だったんですね

プレミアリーグゴール数ランキング

1位: アンリ
2位: イアン・ライト 104
3位: ファン・ペルシー
4位: ベルカンプ
5位: ジルー 69
6位: ウォルコット 65
7位: ピレス 62
8位: アレクシス 60
9位: オーバメヤン 49
10位: ユングベリ&アデバヨール 46

一試合当たりの得点数ランキング

1位: イアン・ライト 0.64
2位: オーバメヤン 0.63
3位: アンリ: 0.61
4位: アレクシス 0.49
5位: ロビン・ファン・ペルシー 0.47
6位: アデバヨール 0.44
7位: ジルー 0.42
8位: ラカゼット 0.4
9位: (参考) マルティネッリ 0.38
10位: ピレス 0.3

アシストランキング

1位: アンリ 92
2位: セスク 92
3位: エジル 77
4位: ベルカンプ: 71
5位: ラムジー 65

河又さんの予想はピレスあるいはファンペルシー、でしたが、彼ら二人を上回ったのはラムジーでした!得点の印象が強いですが、一年に10アシストした年があったりと、実は得点とアシストはアーセナルでほとんど同じくらい挙げています。

最年少プレミアリーグデビュー

この年のニャブリはアーセナルで素晴らしい選手になることを予感させたんですけどねえ・・・(遠い目

最年少プレミアリーグ得点

デビュー時期と比べてウォルコットはプレミアリーグ初得点にやたら時間がかかってますね!

今季のスタッツ

ゲンドゥージの体重が本当に65kgなのかちょっと怪しいので、恐らく一番軽いのはトレイラのはずです!

おまけ

唯一のアシストはウォルコットへのアシストです!

スポンサーリンク

関連記事(広告含む)

Posted by gern3137