イウォビの売却は正しい選択だったのか

海外記事

一週間前、アーセナルはユース時代も含めれば16年間をアーセナルで過ごしたアレックス・イウォビの売却を決断した。彼はガナーズで2500分以上出場し、昨シーズンもウナイ・エメリのチームの重要な一員だった。さらに、彼はチームで数少ない、長い距離ボールを運ぶことが出来、相手DFに一対一を仕掛けられる選手だった。

イウォビは、カソルラ、ウィルシャー、ロシツキーにケガが重なたった2016年の春にトップチームに昇格した。2017年の夏にはチェンバレンがチームを去り、次の一月にはウォルコットとサンチェスが続いた。アーセナルは、イウォビのドリブル力とボール運びを必要としていた。

だが、この夏アーセナルはニコラ・ペペを獲得し、リース・ネルソンもホッフェンハイムでのレンタルから復帰した。イウォビより売却の優先順位が上だった選手がいたことには疑いの余地はないが、ムヒタリアンやエジルといった選手は高給のおかげで買い手がつかなかった。

一貫性を欠くことも多かったユース育ちの選手を35Mで売却するというのは、ドライな見方をすれば、良いビジネスだと言える。ペペに70M以上費やした後であればなおさら、アーセナルが少し金銭的なバランスをとる必要があったのは仕方ないことだ。

だが、これは正しい決断だったのだろうか?ペペを加えたとはいえ、アーセナルにはドリブラーが多くいるわけではない。数字を残せていないという意見も分かるが、イウォビが最も輝いていたのは、サンチェスとウォルコットと形成した3トップの一員としてで、もともと彼が最も得意なのはファイナルサードでの貢献ではない。

イウォビの強みは、ミドルサードからファイナルサードへとボールを運ぶことが出来る点だ。前線に得点力のあるサンチェスとウォルコットが控えている時には、これがチームにとって理想的に機能した。彼はクリエイティブなボール運び屋として働き、ボールを受け取ってはウォルコットやアレクシスがチャンスを作れるエリア、あるいはその一歩後ろで彼らのためにチャンスを作れるエジルにボールを供給した。

一方で、確かにファイナルサードで結果を出すことがイウォビに求められた際には残念な結果に終わったことは間違いない。だが、ラカゼットあるいはオーバメヤンを中央に置き、右にペペあるいはネルソン、という布陣を用いた場合、左サイドに起用して最もバランスが取れたのはイウォビだったのではないだろうか。残りの二人は得点とアシストが出来る選手であり、彼らと共にであればイウォビはその能力を最大限生かせただろう。

そして、アーセナルは左サイドの層が手薄でもある。ネルソンとムヒタリアンはどちらかと言えば右サイドでプレイすることを好むし、エジルは中央向きだ。イウォビが居ないことにより、恐らくエメリはオーバメヤンを左で起用することが増えるだろう。

イウォビの売却は、チームに少しばかりの穴をあけることになる。セバージョスがポジションは違えどイウォビのドリブルとボールを運ぶ能力の穴埋めの手助けはしているだろうが、ポジション的には、ネルソンやサカ、マルティネッリといった若手の台頭に期待をする、ということになるだろう。もちろんこれは彼らを成長させるチャンスだという見方もできるが。

結局のところ、イウォビは恐らくオーバメヤン、ラカゼット、ペペといった選手と並びたって活躍することは難しかっただろう。したがって、アーセナルに留まっていても、ハイレベルな便利屋としての立ち位置に留まっていたかもしれない。

この点から見れば、35Mというのは悪くない額に思える。そして、近年のアーセナルは売却が下手すぎたので、多少のリスクはあっても正しい時に適値で売却する、ということを思い出す必要があったのも事実だ。多くのケースで、アーセナルは若手がポテンシャルを実現すると信じすぎるあまり彼らを長く留めすぎ、適正価格をはるかに下回る価格で結局売却される、ということが多かったからだ。

結果的には、これらの売却の失敗の積み重ねが、この夏のタイトな予算にもつながったのだ。CL出場権がなくとも、もしアーセナルが適切な時期にサンチェス、ラムジー、ウェルベック、ウィルシャーといった選手を売却できていればより経営は楽だったことだろう。

アカデミー卒の選手が去るのを見るのは悲しいことだが、恐らくアーセナルファンはこれにも慣れなくてはならないのだろう。

理想を言えば、アーセナルはイウォビをもう1シーズン手元に留めていても良かったはずだ。イウォビの将来に関して今すぐ結論を下す必要はなかったし、彼は長期契約を結んでいた。だが、他の選手の売却に失敗したおかげで、イウォビの売却が必要になってしまったのは残念だ。

イウォビの移籍は多くのアーセナルファンが寂しがるだろう。だが、クラブは彼が残した左サイドの穴を同じくユース卒の誰かが埋めることを祈ることしかできない。

(Source:
https://www.unibet.co.uk/blog/football/premier-league/were-arsenal-right-to-sell-alex-iwobi-to-everton-on-deadline-day-1.1230591 )

広告