アーセナルはマディソンではなくウーデゴールを獲得すべきである

移籍海外記事

報道を見るに、アーセナルの攻撃的MF獲得候補はジェームズ・マディソンとマルティン・ウーデゴールの2人に絞られているようだ。

彼らは二人とも中央でプレイでき、ボール保持時のクオリティは素晴らしい。それぞれの得意分野における能力は非常に高く、彼らのどちらか一人でもアーセナルに加われば、チームの攻撃をはるかに良いものにしてくれることは間違いない。

SNSを見る限りファンの間でより人気なのはマディソンのようだが、私はむしろ、ウーデゴールの方が今のアーセナルにとってよりスマートなオプションだと考えている。

マディソンはホームグロウンでプレミアリーグの経験も豊富であり、かつ得点とアシスト数も多いといった特徴があるのは事実だ。

だが、ホームグロウン以外の点では、ウーデゴールも得点とアシストももっと多く記録できるはずだ。そして、それ以外の点でウーデゴールがマディソンより秀でている点は数多くある。

ウーデゴールに関して保証されている点は、エミール・スミスロウとの連携が素晴らしく、共存できるという点だ。昨季左のハーフスペースと中央という位置で彼ら二人は非常に流動的に良いプレイを見せた。

彼ら二人の間の理解の促進とケミストリーがアーセナルの攻撃を変えたともいえる。アルテタはこのような両サイドのうち一人はオーソドックスなウイングではなくクリエイターを起用する形を好むようなので、したがってアーセナルが獲得する攻撃的MFもサイドと中央でのポジションチェンジをスムーズに行える選手であるべきだ。

私は2019/20シーズンのレアル・ソシエダ時代のウーデゴールをよく見ていたが、彼はイサク、ポルトゥ、そして特にサイドに位置したクリエイターとしてプレイし得点とアシスト合わせて16を記録したオヤルサバルと非常に良い関係を築けていた。

だからこそ、私はウーデゴールが即座にスミスロウとサカと良い連携を築けているのを見ても驚きはしなかったのだ。

マディソンが同じように彼ら二人と共存してプレイできるかは不透明だ。

サッカーの哲学を植え付けるうえで継続というのは非常に重要で、だからこそウーデゴールはチームにとって有用になるはずだ。

ウーデゴールはアーセナルのスタイルを学びなおして適応する必要はないし、即座に活躍が期待できる。さらに、彼はロンドンでの時間を気に入っていたようだし、チームメイトとの関係も良好でアーセナルでのサッカーを楽しんでいたようだ。

ウーデゴールに関して過小評価されている点の一つは、年齢に見合わない落ち着きとその人間性だ。彼は21歳で代表のチームのキャプテンを任されており、生粋のリーダーだ。

彼がプライベートで紙面を賑わしたりするようなこともないし、ロッカールームの調和という意味では素晴らしい選手だ。

マディソンが第二のゲンドゥージになるというつもりはないが、マディソンは少し尖ったキャラクターで、昨季ロジャーズと険悪になったりもしていたようだ。だからこそこの夏の売却も考慮しているのだろう。

この点に関して、アルテタの厳格さを考えると、マディソンはこの点に関して若干の懸念がある。

さらに、ウーデゴールは献身性もありアーセナルのプレスにも貢献し、下がっての守備も良かった。彼は自分証明したいというハングリーさとともにプレイしているように見えた。

確かにマドリードでは彼のことを疑うファンもいたが、これは彼のポテンシャルや実力というよりもモドリッチやアザールといった他の選手が既にいたことと、マドリードとのスタイルとの違いという点が大きいだろう。

ウーデゴールがアーセナルに加わったのは1月だが、活躍するのに時間はかからなかったし、彼がボール保持時非保持時に何ができるかは即座に明らかだった。

実際にチームに定着し、中心選手として責任を与えられればポテンシャルはより若いウーデゴールの方が高いと私は確信しているし、マディソンは得点がない試合では消えてしまうこともある。

マディソンは総合的に試合に与えるインパクトという面で見て、支払わなければならない移籍金ほどの貢献ができるか微妙なところだと感じられる。

また、2020年の臀部の怪我も懸念点で、この怪我以降マディソンはかつての姿を取り戻せていないという見方もある。そういった意味ではよりウーデゴールの方がリスクは少ないし、そもそも移籍金もウーデゴールの方が安くなりそうで、アーセナルが控えGKや右サイドバック、CMFあるいはラカゼットやエディーを売却するのであれば代役のストライカーを獲得するための資金を残すことができる。

アーセナルは少しでも節約しなくてはならないはずだ。

これらの点から、マディソンよりもウーデゴールの方が、より賢い獲得なのではないだろうか。

source:

スポンサーリンク

関連記事(広告含む)

Posted by gern3137