選手採点 アーセナルvsクリスタル・パレス(H)【プレミアリーグ 2020-2021 第18節】

選手採点海外記事

ステイルメイト。

レノ: 7

ピンチは多くなかったが、出番が来ればよい対応を見せた。前半には素晴らしいセーブでクリスティアン・ベンテケを阻んだ。

ベジェリン: 6

守備はソリッドだったが攻撃面ではよさを見せられず。

ホールディング: 7

またしても悪くないパフォーマンスだった。今季アーセナルで最も安定している選手の一人。

ルイス: 7

パブロ・マリの欠場によりスタメンをキープ。悪くない出来だった。ボール保持時にはいつも通り案定位しており、ベンテケにもよく対処した。

ナイルズ: 5

前半は特に調子が上がらず、左サイドでティアニーのような貢献は見せられなかった。1時間程度で交代となった。

セバージョス: 7

素晴らしい活躍を見せた。パスはよく、中盤を支配した。

ジャカ: 8 マンオブザマッチ

最近では最高レベルのパフォーマンス。何度も良いタックルとブロックも見せた。

サカ: 6

ここまでの活躍を考えると静かな試合だった。ナイルズ交代に伴い右ウイングから左サイドバックへとポジションを移したが、どちらでもソリッドだった。

スミス=ロウ: 6

ハードワークをし、よくプレスもかけたが、攻撃面では試合に影響をもたらせなかった。

オーバメヤン: 6

運動量は素晴らしく、左から良い形もいくつか見せた。ジョエル・ウォードをかわす場面もあり、かつての姿が戻りつつあるように感じられる。

ラカゼット: 6

最近好調のラカゼットだが、この試合ではパレス守備陣相手に苦戦した。爪痕を残すチャンスはあまり多く訪れなかった。

交代選手 ペペ: 6

インパクトを残せなかった。

パーティ: 6

ケガから復帰。パレスの攻撃をストップするのに忙しかった。

(エンケティアは出場時間が短いため採点なし)

source:

スポンサーリンク

関連記事(広告含む)

Posted by gern3137