【読者参加型企画】あなたが選ぶアーセナルの歴代ベストイレブンは!? 結果発表

2019年7月16日オリジナル

歴代ベストイレブンの投票をお願いしてから5日ほどたちましたが、1000人を超える方に投票いただきありがとうございます!そろそろ投票を締め切り、結果発表といきたいと思います!

まずはシステムですが、やはり黄金時代のアーセナルといえば4-4-2、とういことで、4-5-1を抑えて過半数の票を獲得してトップになりましたので、基本は4-4-2でいこうと思います。やはりどうしても攻撃陣の方が思い出に残る選手が多いので、前線の枚数をより増やせる、というのもあったかもしれません。

GK部門

Embed from Getty Images

なんと、歴代ベストイレブンにも関わらず、得票数トップは現役の正GKベルント・レノでした!次点はレーマンですが、それに次ぐ3位はチェフとレノと二人で500票以上を集めました。これは、アーセナル・コラムを訪れて投票してくれた方の年齢層/ファン歴を象徴する結果と言えるかもしれません。

とはいえ、レノが良いGKであることは間違いないと思うので、先輩方に並ぶレジェンドになれるように、kれからアーセナルで末永くレガシーを築いていってほしいですね。

DF部門

Embed from Getty Images

GKと同じく、サイドバック最多得票はこちらも若いヘクター・ベジェリン、サニャもかなりの得票でしたが僅差の戦いを制して一位でした。こちらも、今後への期待も込みということでもあるのでしょう。

そして、左サイドバックはまさかの(?)アシュリー・コール。モンレアル以外にアシュリー・コールを抜けそうな選手が左サイドバックに居なかったことも影響したでしょう。若干複雑な気持ちではありますが、歴代ベストイレブン左サイドバックの座はコールが手にしました。

そして、複雑ついでですが、CB一位は、878票、断トツで我らがキャプテン、ローラン・コシェルニーでした・・・orz

まだ現在の事態の真相が明らかになるには程遠いですが、やはりそれだけアーセナルへの貢献は大きいということなのでしょう。多くの人がアーセナル歴代最高CBの一人に彼を選出しています。

そして、比較的最近の選手が上位に来ることが多かった中で、第二位はソル・キャンベルでした。やはりトッテナムから移籍してきたという経歴とアーセナルには珍しい非常に頼りになるCBということでレジェンドのステータスは揺るぎないようです。

次点はヴェルマーレンですが、ソル・キャンベルは彼の3倍弱くらいの得票数があるので、CBに関しては上二人がダントツです。

中盤編

Embed from Getty Images

中盤はやはり圧巻の安定感を見せてパトリック・ヴィエラが一位でした。とはいえ、個々はどこよりも熾烈な部門で、面子を見ればエジル、ロシツキー、ラムジーといった選手たちが選外に控えておりそれも納得です。

そんな彼らを抑えて第二位はセスク・ファブレガス。やはり彼がアーセナルファンに残した衝撃は非常に大きいものでした。全盛期のヴィエラとセスクが組むところを見たい、というのはやはりグーナーの希望なのでしょうか。

次点とはなるのですが、個人的に少し意外だったのがサンティ・カソルラが上述の3人を抑えて3位に躍り出たことです。高い技術はもちろんですが、人柄なども合わせ誰からも愛される選手だったという証でしょう。

ウイング部門

Embed from Getty Images

快速ウインガーたちを抑えてトップの得票数だったのはフランスの魔術師ロベール・ピレスでした、そして次点はなんとアレクシス・サンチェスです。今回の投票に共通して言えることですが、意外とクラブの去り方に関しては日本のアーセナルファンは寛大なようです。笑

ただ、そこまで圧倒的というわけでもなく、ユングベリもあと一歩のところまで迫っていました。ここに来て、若干レギュレーションの不備というか、問題なのがサンチェスを100票以上上回る得票数をカソルラが得ていたことです。実際カソルラはサイドでプレイすることもありましたし、中盤部門で選出されたとはいえこの扱いをどうすればいいのか悩ましいですね。

まあこの辺は企画管理者権限で適当に処理したいと思いますので最後の発表をお楽しみに!笑

ストライカー部門

Embed from Getty Images

伝説という二文字がこれ程ふさわしい二選手もいないでしょう。他のポジションの投票結果を見るに、恐らく投票された方全員がこの二人の現役時代を見ていたというわけではないのではないかと思うのですが、それでもやはりアーセナルに語り継がれるレジェンド二人、アンリとベルカンプが圧倒的得票数でこの部門をモノにしました。

ファン・ペルシ―もなかなか検討していましたが、特にアンリはコシェルニーを数票差でかわして840票、全選手中最多の得票数となりました。

今後いつの日か彼ら二人を越える印象を残す選手はアーセナルに出てくるのだろうかと疑いたくなってしまいますね。

結果発表

というわけで、皆さんの選ぶアーセナル歴代ベストイレブンはこのような結果になりました!!

涙を呑んでサンチェスは選出漏れとなりましたが、やはり個人的にカソルラの躍進が印象深く、ロシツキーを抑えての3位は伊達ではないと思ったので11人に含めてあげたかったのと、単純にピレスもサンチェスも右サイドではよい印象がないので、万能なカソルラなら右サイドでも難なくこなしてくれるだろうとの期待を込めてとなりました。サンチェスに投票してくださった方は申し訳ありません。

ちなみに以下が次点イレブンとなります。投票通りに無理やり選手を当てはめたところエジルとラムジーがボランチ、という12-10で勝利を目指すイレブンになってしまいました笑

広告