選手採点 vs ワトフォード(A)

オリジナル, 選手採点

ディーニーが欠場するとワトフォードに勝てなくなるアーセナル。

GK

レノ: 6

相変わらず好セーブを見せ、ドイツ代表にも選ばれたりとしては個人としては着実に成長し、好調を維持することが出来ているが、『こんなんいったいどうせーっちゅうねん』状態。

ただ、これでもし今のアーセナルのGKが若かりし頃のシュチェスニーみたいに、好セーブも見せるがたまにポカから失点、みたいなタイプだったらアーセナルの守備崩壊に拍車がかかっていたはずなので、ただ我々が出来るのはレノに感謝を捧げるのみである。

DF

ナイルズ: 4

アシストはしたものの・・・というパフォーマンス。他に見せ場はなかった。アーセナルの軽率ボーイズの一員で特に後半は急速に残念な感じになっていた。今日は特に両サイドが放置プレイだったので、もちろんチーム全体としての問題なのだろうが、これではベジェリンが復帰してき次第スタメンを外れるのは避けられないだろう。

ソクラティス: 3

軽率ボーイズのやっちまった人その1。とはいえ、今日のミスに関しては同情の余地はあるというか、いやまあ同情の余地はないのだが笑、今の感じで、ゴールキックから繋げるこのやり方を続ける以上、何試合かに一点こういう失点は避けられないのでは、とみんな感じていたところだったはず。

ルイス: 3

軽率ボーイズのやっちまった人その2。4試合でPKを2つ献上というすさまじい超高効率のPK献上機と化している。ただ、それ以外は非常にソリッドなパフォーマンスを見せており、『今日のルイス見てると時々やらかす選手にはとても見えないな』とツイートした瞬間光の速さでやらかした。

フラグ立てる人みたいに思われてしまうのでそういうのはやめていただきたい。人員の問題ではないとも思うが、チェンバースが見たい気もする。

コラシナツ: 5

普段なら彼も軽率ボーイズの一員なのだが、今日は珍しく、他の3人が残念だったこともあって一番マシといってもよかったのではないだろうか。少なくとも失点モノのミスはなかったように思う。

・・・というかまあ、失点モノのミスなんて本来毎試合連発するもんじゃないのでそれが普通なのだが。笑

MF

ジャカ: 5

流石に連続で変なミスはなかったが、かといって中盤をコントロールすることができず、ロングパスも余りなかった。ただタックルは結構成功させていたような気がする。

毎試合誰かがミスして引き分けor敗北というのは切なすぎるので、ジャカ、ソクラティス、ルイス、ムスタフィ、何ならゲンドゥージあたりも加えて話し合って、一シーズン分のミスを一試合に全部発動させて、12-2くらいで負けてもいいので、その後はミスなし!みたいな感じにしてくれないかなあ

ゲンドゥージ: 4

軽率ボーイズ何人おんねん!という感じではあるが、たまたま失点に直結しなかっただけでペナルティエリア内で相手のにボールをパスしたり、なかなかのミスをかましていた。ただまあ、二十歳の選手がするそういうミスはまあそこまで苛立たしくもない。

乱闘未遂のような感じで余計なイエローカードをもらっていたのが、リヒト兄貴を彷彿とさせてなかなか好感が持てた。

セバージョス: 6

この人も軽率ボーイズ予備軍。自陣深い位置でのプレイがだいぶ怪しく、一本むちゃくちゃなパスからゲンドゥージにつなげて強引にプレス回避した場面は笑った。とはいえ、他の中盤の選手たちも良かったと思うが何故か早めの交代となった。

エメリ監督によると『暑かったから』らしい。ちょっと何を言っているかよくわからない。笑

エジル: 6

この試合での数少ないポジティブの一つは、エジルはまだまだ調子さえ整えば素晴らしいプレイを見せられるということを示せたことだろう。まだまだ足の速さなども衰えていないことを示したし、2点目のパスはこれぞエジルの真骨頂!といった趣があった。

前線も手薄なことだし、このまま安定したプレイを見せられるようになって、チームの救世主になってほしい。

FW

オーバメヤン: 9

神。

チーム全体での得点期待値が1を下回る中、少ないチャンスを2回もモノにし、アーセナルに何とか勝ち点1にすがりつかせてくれた。今更だが、こんなに素晴らしいストライカーなのになぜアーセナルに来てくれたんだろうか。笑

ペペ: 5

相変わらずポテンシャルは感じさせるのだが、止まりで、今日はあまり輝けなかった。とりあえず一点取ってメンタル的に楽にさせてあげたいところ。

交代選手

ウィロック: 5

交代で入ったがあまり効果的とは言えなかった。とはいえ、やはりあの展開を20歳になったばかりの選手に何とかしろ!というのは無理があるような気がする。

トレイラ: 5

同じく、代わって入ったが流れは全く変わらなかった。

ネルソン: 5

一本良いチャンスをゴールキーパー正面にシュートを打ってしまった以外は見せ場はなく、あまり試合にはいれなかった感じだった。ウィロックの項参照。

広告