アーセナル 2019/20シーズンシミュレーター

2019年8月29日オリジナル

直近のリバプール戦では敗戦を喫してしまいましたが、三戦を終えて2勝1敗とまずまずのスタートを切ったともいえるアーセナル。ここまでのところ下位相手の取りこぼしはなく、次のノースロンドンダービーで勝利できればまた一気に流れに乗ることが出来るかもしれません。

本来はシーズン開幕前にやりたかったのですが、忘れていたのでスカッドが確定したこのタイミングで今シーズンのアーセナルの行方を予想してみようかと思います!ちなみに、昨年の四位チェルシーは勝ち点72だったので、今季もこれと同じくらいあるいはもう少し上くらいがCL出場権ラインとなるでしょうか。

8月(ここまで)

ニューカッスル(H) 〇
バーンリー(A) 〇
リバプール(A) ×

9月

トッテナム(H) 〇
ワトフォード(A) 〇
アストンビラ(H) 〇
マンチェスターユナイテッド(A) △

少し希望的観測が過ぎるかもしれませんが、ノースロンドンダービーも勝利、9月は負けなしと予想します。そろそろホールディングが復帰してくれるでしょうか。

10月

ボーンマス(H) 〇
シェフィールド(A) △
クリスタル・パレス(H) 〇

11月

ウルブズ(A) ×
レスター(H) △
サウサンプトン(A) △

まさかのシェフィールド相手の引き分けを皮切りに、魔の11月に突入、序盤の好調が嘘のように調子を落とします。そして、泣きっ面に蜂と言わんばかりにけが人が出て、そろそろソクラティスが累積警告で出場停止になるころでしょうか。

12月

ノリッチ(A) 〇
ブライトン(H) 〇
ウェストハム(A) △
シティ(H) ×
エヴァートン(A) △
ボーンマス (A) △
チェルシー(H) 〇

過密日程が祟り、アウェイ3+シティ戦の4連戦で3分け1敗と勝ち点3しかダッシュできないアーセナル。とはいえ、ティアニー、ベジェリンといった長期離脱組のコンディションがようやく完全に整い始めます。

1月

ユナイテッド(H) 〇
パレス(A) ×
シェフィールド(H) 〇
チェルシー(A) △

ユナイテッドには勝ったものの、1月には移籍を要求して揉めに揉めている最中のザハが何故かアーセナル戦で大活躍、敗北と予想。笑

2月

バーンリー(A) △
ニューカッスル(H) 〇
エヴァートン(H) 〇
マンシティ(A) ×

3月

ウエストハム(H) 〇
ブライトン(A) ×
サウサンプトン(A) △

4月

ノリッチ(H) 〇
ウルブズ(A) △
レスター(H) 〇
トッテナム(A) 〇

5月

リバプール(H) 〇
アストンヴィラ(A) 〇
ワトフォード(H) 〇

4月に入っては奇跡のような好調に突入、ウルブズとは引き分けるものの、そこから調子を上げ、そのまま連勝街道で4位争いのライバルトッテナムも撃破、リバプール相手にも勝利し、リーグ3位に滑り込み!

予想勝ち点: 74 (得失点差でリーグ3位)
チーム内得点王: オーバメヤン
チーム内アシスト王: セバージョス

ちなみにですが、昨年のシミュレーターでは勝ち点77獲得、と予想していましたので少し今年はそれよりは厳しめとなりました。笑

とはいえ、リバプールとシティを除けば他のトップ6はそこまで盤石でもなさそうなので、今年も去年と同じくトップ4の勝ち点ラインはそこまで高くならないのではないか、という気がします。

まあこんなもの当たるはずもないのですが、とにかくアーセナルには今年は頑張ってほしいものです。

広告