オリジナル

MF編その2です!GK・監督編CB編サイドバック編MF編その1ももしよければ合わせてお読みください!

オリジナル

シーズン振り返りのMF編です!ポジションがどちらかというと後ろよりか前よりか、というくくりで二記事にわけました!GK・監督編CB編サイドバック編ももしよければ合わせてどうぞ!

オリジナル

シーズン振り返り、CB編です!サイドバック編GK・監督編ももしよければ合わせてお読みください!

オリジナル

シーズン振り返り、DF編です!まとめようと思いましたが長すぎたので、CBは明日に回します!GK・監督編はこちら

オリジナル

ヨーロッパリーグの決勝を残してはいますが、基本的にはアーセナルの今季も終了ということで、今シーズンを振り返っていきたいと思います。まずはGKと、さすがにGKだけでは内容が足りないのでここに監督も加えてお送りします!

オリジナル, 英語/豆知識

プレミアリーグがついに終了し、こちらの振り返りも行っていきたいところではありますが、リーグ終了ということはつまり夏に向けての動きが本格化するということでもあります。

アーセナルはまだELを残していますが、他のクラブはもうオフに突入する時期であり、そうなれば移籍交渉が行われ始めることでしょう。今の時点でまだそこまで信ぴょう性がありそうな具体的な噂は出ていませんので(マルティネッリを除く)まずは序章ということで、選手の移籍の仕組みやそれに伴う用語の解説を行っていきます。

オリジナル

まだヨーロッパリーグ決勝は残っているものの、プレミアリーグは今日で終了ということで、今季アーセナルからレンタル移籍していた選手たちが移籍先でどのような活躍を見せたのかを振り返ってみたいと思います、

オリジナル, 選手採点

2人のストライカーの素晴らしいパフォーマンスで、アーセナルがチェルシーとの決勝に駒を進めることが決定しました!攻守ともに崩壊気味のところを無理やりオーバメヤンとラカゼットがアーセナルを引っ張ってきた感も少しありますが、まあもうここまできたら細かいことは気にしていられないのであと一試合引っ張っていってくれることを祈りましょう!

オリジナル

日曜日にアーセナルがブライトンと引き分けたことで、最終節でアーセナルが勝利+トッテナムが敗北+8の得失点差をひっくり返す、という非現実的な結果にならない限りはアーセナルの順位は5位か6位で確定、CL出場権の望みはEL優勝のみ、ということになります。

一応数字上はまだ可能性は0ではないですが、実質今季のアーセナルにとっての国内リーグ終了といってもいいでしょう。総括というか振り返りはまたきちんとやりたいと思いますが、とりあえず最終盤でのブレーキを受けて思う所(主に何が問題なのか)を書いてみたいと思います。

オリジナル

チェルシー、アーセナル、ユナイテッドの3チームが躓きに躓いたため、流石にトッテナムはもう安泰だろうと思われていましたが、ここに来てまさかの退場者を二人出してボーンマスに敗北と無理やり参戦してきたため、4つ巴の様相を呈しているトップ4レース。

4チームの躓きっぷりを振り返ると共に最終的な展開を考えていきたいと思います。